車査定のチェックポイント | 車査定の重要なポイントをまとめてみました!

車査定に出す前にしておきたい事

車査定に出す前にしておきたい事がいくつかあります。

 

それらを実践する事によって査定価格がアップする事もありますので、高く売りたいという時には行ってみると良いでしょう。

 

 

まずは車を綺麗な状態にしておく為にも洗車を行う必要があります。

 

査定というのは人が行う以上、やはり見た目の良し悪しによって印象というのは違ってきます。

 

綺麗な状態の方が当然良い印象を持ってもらう事ができますので、できるだけ綺麗に磨いておく必要があるのです。

 

もちろん見た目だけでなく、車内のお掃除や消臭も大切です。

 

特に煙草のニオイなどがある時にはしっかりと消臭対策を行う必要があります。

 

強い臭いというのはマイナス査定の原因になってしまいますので、臭いが気になる時には対策が大切です。

 

 

売りたい車の付属品をきちんと用意してから車査定に出すという事も大切です。

 

付属品としては、説明書やスペアタイヤ、カーナビのリモコン、純正パーツなどが挙げられます。

 

やはりそういった付属品があった方が高く買取ってもらい易くなりますので、できるだけ一緒に査定出すという事が大切です。

 

もちろん付属品も綺麗な状態の方が良い印象を持ってもらう事ができますので、クリーニングしておく事が大切と言えます。

 

 

反対にやらない方が良いと言われているのが傷の補修です。

 

傷の補修をしてしまうと見た目が悪くなりマイナス査定になってしまう事がありますし、プロに直してもらってもその補修費用が買取価格にプラスされず損をする事にもなるので、敢えて傷の補修はやらない方が無難です。